BRITISH MADE / Drake’s 〜 Opening Reception @GINZA SIX 〜

 

4年前、惜しまれつつ閉店した銀座 松坂屋の跡地に今月いよいよオープンする「GINZA SIX」。

おそらく気になっている方も多いことと思いますが、その5階にBRITISH MADE 銀座店が英国のファクトリーブランド「Drake's」のShopInShopと併せてオープンします。

 

 

正式なオープンに先駆けて、BRITISH MADEさんよりレセプションパーティーにご招待いただきましたので行ってまいりました。

以前にもこのBlogでご紹介したとおり、BRITISH MADEさんとわたくしとのご縁は、昨年の秋に英国のシューメーカー「JOSEPH CHEANEY」の創業130周年を記念したスナップ企画『CHEANEY'S  130TH ANNIVERSARY STYLES』に掲載いただいたことから始まりました。( → Blog記事はこちらから)

このような素敵なイベントにまたお声がけいただけるとは、本当に有り難いことですね。

 

 

 

「Drake's」は今回がアジア地区初の出店ということもあり、「Drake's」オーナー Mark Choさんとクリエイティブ・ディレクター Michael Hillさんも会場にいらしていました。Mark Choさんは香港の有名セレクトショップ「The Armoury」の共同設立者でもいらっしゃいます。

その他、業界の著名な方々も沢山お祝いに駆けつけていらして、「BRITISH MADE」さんがGINZA SIXでもひときわ華やかなショップだったことはまちがいないでしょう。(人混みが凄まじく、他のフロアは回れませんでした)

会場にいらした皆さまとご一緒に・・・。左から倉野路凡さん・わたくし・魅惑の友人・ケン青木さんです。

 

 

 

 

 

そして、こちらにもお祝いに駆けつけた方がおひとり・・・。

 

 

なんと、青山の靴磨き専門店「Brift H」の長谷川 裕也さんです!レセプションにお越しのお客さまに靴磨きをなさっていました。こんな時に限って、革靴を履いて行かなかったわたくし。朝の決断が悔やまれます・・・。(泣)

「John Lobb」を履いて来ていた友人が長谷川さんにおねがいしていましたので、いいなぁと羨ましがりつつもちょっと見学を。

こちらは、長谷川さんも初めて見たとおっしゃるほどかなり珍しい「John Lobb」のレディースです。色味はダークネイビー。

 

 

相変わらずの華麗なるクロスさばきに、いつもながら呆気にとられてしまいました。

パサパサだったジョンロブちゃんでしたが、、仕上がりもご覧のとおりです。素晴らしい!

 

 

 

BRITISH MADEさんは、今回の銀座店オープンを機に日本で初めての「JOSEPH CHEANEY」のパーソナルオーダー「1of 1」をスタートするそうです。ラストは125番。アッパーからアイレット・レースまで選べる組み合わせは約120万通り。そういえば、レディースはオーダーできるのか未確認です。気になる方は、こちらからBRITISH MADEの公式WEBサイトをチェックなさってみてくださいね。

 

 

オープンから4日間、本国よりヘッドセールス Chris Gumbs氏が来日し「Drake's」のジャケット・シャツ・タイのトランクショーを開催するそうなので、またすぐにお邪魔してまいります。初めて知ったのですが、「Drake's」はジャケットのカスタムオーダーも扱っているのですね。こちらもしっかりチェックしてまいります。

 

プレゼントは「Drake’s」アジア地区初出店を記念した日本限定のポケットスクエアでした。桜色のお花のデザインがとてもかわいらしく今の季節にちょうどいい感じ。 

 

 

 

渡辺産業・その他関係者の皆さま、この場を借りて改めて心よりお祝いを申し上げます。お招きいただきありがとうございました。